N.Yamazaki's blog

主に音声合成について思ったことを書いてみようと思います。
<< まじめな女声を開発 | main | 音声記号列を簡単に記述する方法 >>
音声合成LSI「AquesTalk pico LSI」 種類とその違い

音声合成LSIの製品種類が増えてきましたので、ここでそれぞれの違いをまとめておきます。(2012/08/31) (2012/09/28追記)

■「AquesTalk pico LSI」製品一覧(発売の新しい順)

  • ATP3011R4-PU
  • ATP3012F5-PU
  • ATP3011F1-PU
  • ATP3011M6-AU
  • ATP3011M6-PU
  • ATP3011F4-AU
  • ATP3011F4-PU
  • ATP3010F4-PU

■製品型番の見方

ATP301XYY-ZZ

    X:    製品番号 リリース順に0,1,2となっています。
    YY:   声種(声の種類)
    ZZ:  パッケージ PU:28pinDIP AU:TQFP32pin


■声種(声の種類)

  • F5 落ち着いた女声
  • F4 かわいい系の女声
  • F1 通称"ゆっくり"
  • M6 男声
  • R4 ロボ声

■製品番号による違い

  ATP3012 ATP3011 ATP3010
動作クロック 外部クリスタルまたは
セラミック振動子(16MHz/10MHz)
内蔵RCオシレータ(8MHz) 外部クリスタルまたは
セラミック振動子(16MHz)
音声帯域 0 - 5KHz 0 - 4KHz 0 - 4KHz
PWM搬送周波数 30KHz/20KHz 16KHz 16KHz
動作電圧 2.7V(16Mは3.1V)-5.5V 2.5V-5.5V 3.8V-5.5V
UARTボーレート EEPROMに設定 設定シーケンスによる自動設定 EEPROMに設定
エイリアス除去フィルタ 不要 必要 必要

ATP3012 は、ATP3011と比べると

  • 音声の周波数帯域を5KHz(サンプリング周波数10KHz)に上げて音質の向上を行いました。
  • 折返し雑音の帯域を可聴領域より高くしアンチエイリアス用のLPF を省略可能です(16MHzモード)。
  • 動作クロックは、外付けとなり、クリスタルかセラミック振動子の外付けデバイスが必要です。
  • 最小電源電圧は、動作クロックにより異なります。10MHzのとき2.7V、16MHzのとき3.1V
  • UART のボーレート設定は、最初に’?’を送るのでなく内部EEPROM に設定します。出荷時は9600bpsです。
  • AOUT/PMOD1 の端子が入れ替わっています。
  • 動作クロック設定のためのCLK16端子が追加され、TEST端子が無くなりました。
  • 発声時の消費電流が多少増加しています。


ATP3011 は、ATP3010と比べると

  • 動作クロックは、内臓RCオシレータとなり、外付のクリスタルが不要です。
  • 動作電圧が、2.5Vから動作可能となっています。
  • UARTのボーレート設定が、起動時にホスト側から'?'を転送して調整するようになっています。
  • SLEEP端子により、待機時消費電流を少なくするスリープ機能が追加されています。



■ATP3011からATP3012への移行ポイント

  • Arduino Uno基板に挿して使用する場合は、音声出力はD9端子になります。
  • 外付けのクリスタルかセラミック振動子が必要です。
  • 2セルのバッテリーで動作させるときは、10MHzクロックでの使用を推薦します。
  • 通常、アンチエイリアス用のLPFは不要ですが、アンプの動作よっては歪む場合がありますので、必要に応じてLPFを追加してください(データシート『13.1. アナログ・オーディオ回路(参考回路)』参照)。


■リンク

AquesTalk pico LSI
AquesTalk音声合成ミドルウェア
AquesTalkPico LSI 関連ブログ記事

| AquesTalk pico LSI | 14:58 | - | - |
PROFILE
Follow
CATEGORIES
LATEST ENTRIES
SEARCH THIS SITE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Arduino Uno
Arduino Uno (JUGEMレビュー »)

AquesTalk pico LSIの評価ボードとして最適
RECOMMEND
Raspberry Pi Model B+ (Plus)
Raspberry Pi Model B+ (Plus) (JUGEMレビュー »)

これと AquesTalk pi で簡単にテキスト音声合成!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SONY MDR-CD900ST
SONY MDR-CD900ST (JUGEMレビュー »)

普段これで開発しています。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND